雑記

前回の記事の "I Didn't Know What Time It Was"で、Lorenz Hart が誰もが知っている日常表現をたくみにずらすことで、 新しい意味を見いだしているその手腕に、 やっぱりこの当時の米国のポピュラー音楽は懐が深いなあと感心する一方で、 わけがわからないこの曲の解釈が日本語のウェブ記事に横行しており、ほとんど呆れていると、ふと、なんか似たような経験をしたことがあるのを思い出した。

 

それは、"be better off" という表現なのだが、一般的に使われるのは「暮らし向きがよい」 という意味で、ちょっと例文が古いが、下のような使い方である。

 

Obama is likely to face the questions that Republican Ronald Reagan posed to voters in his first successful run for president in 1980 against Democratic incumbent Carter: Are you better off now than you were four years ago?

 

もう一つの使い方は、”had better” が脅迫めいたニュアンスをもつことから、そのかわりに「~ した方がよい」という意味で使用される場合で、 例文であげると以下のようになる。

 

Don't give that to him. You'd be better off giving it to the dog.

 
※ この場合、仮定法の would の短縮形が使われているが、さらにくだけるとそれすらも省略してしまうことがある。

 

 

じゃあ、"be better off" は、この二つの意味しかないかというと、もともとの原義は、「よりよく離れている」ということだから、 このようなシンプルな表現が、 上の二つの意味でしか使われないなんてことはありえない。

 

以下の例は、"The Great Gatsby”の 第3章からの引用であるが、 ギャツビーの瀟洒な豪邸での夜会もさすがにお開きになろうとしている。 この小説の語り手であるニックが、 ギャツビー邸の玄関の階段をおりて帰宅しようと歩いていると、 道に脱輪した自動車が横たわっている。酩酊した男がその車から出てくる。その場面で ”be better off” が使われている。
 

 

’It came off,’ some one explained.

He nodded.

’At first I din' notice we'd stopped.’

A pause. Then, taking a long breath and straightening his shoulders, he remarked in a determined voice:

’Wonder'ff tell me where there's a gas'line station?’

At least a dozen men, some of them little better off than he was, explained to him that wheel and car were no longer joined by any physical bond.

 

この例文の最後の、

 

At least a dozen men, some of them little better off than he was, explained to him that wheel and car were no longer ……

 
で、better off が使われていることがわかる。※ "some of them littile better off than he was" は挿入句として使われている分詞構文で、 being は省略されている。
 

手元にある新潮社の文庫本(野崎訳)では、この部分を「中には彼よりもいささか裕福そうなものを交えて」と訳している。 しかし、ここは

 

「そのうち何人かは、その男とほとんど変わらず酔っ払っていた」

 
という風に受け取らないと意味が通らない。つまり、 基本の意味に立ち返って解釈する必要がある (この前、 書店で村上春樹訳を立ち読みしてみたら、 さすがに正しく訳している)。

 

ところで、自分がもっている原書のこの箇所は、 ありえない誤りだと思うのだが
 

some of them a littile better off than he was

 

と little の前に a が入っている。そうすると、

 

「そのうち何人かは、その男より(酔いという点では) ましだった」

 
となって全く意味が通らなくなってしまう。