Route 66

ジョン・フォード監督とローリング・ストーンズは、ともに作品の中で Route 66 を取り上げたということで類似してしまう。フォードは『怒りの葡萄』(1940, The Grapes of Wrath) で、ローリング・ストーンズは、デビュー・アルバムの最初の曲として取り上げた。

 

1946:

The King Cole Trio:

Bing Crosby and the Andrews Sisters:

The Pied Pipers:

Hoagy Carmichael:

Buddy Rich and his Orchestra:

1956:

Nat King Cole:

1959:

Perry Como:

1961:

Chuck Berry:

1964:

The Rolling Stones:

Them (Van Morrison):

Bobby Troup: