Tea for Two

人は「真摯なメッセージ」など一切含まず「他愛ない」とすら思われているこの曲が、1924 年に登場して以来、現在に至るまであらゆるところに遍在し、重要なアーティストが繰り返し取り上げていることにひたすら驚く感性すら喪っている。

 

 

アート・テイタム(1933):

 

ファッツ・ウォーラー(1937):

 

アート・テイタム(1939):

 

アート・テイタム(1940):

 

アート・テイタム(1943 / 1952)

 

アート・テイタム(1945 / 1954)

 

デイブ・ブルーベック (1949):

 

オスカー・ピーターソン(1951):

 

バド・パウエル(1953):

 

アート・テイタム(1953):

 

ナット・キング・コール(1957):

 

セロニアス・モンク(1959):