休憩

ちょっと癒される曲を雑多に聞くことに。

 

 

歳下の霧島昇と結婚した松原操は、当初は覆面歌手「ミス・コロムビア」としてデビューした。これは、ヴィクターに入社した歌手、小林千代子が、謎の覆面歌手「金色仮面」として歌っていたのに対抗するためだったらしい。

 

今でもよく歌われる霧島昇の戦後の歌。

 

次の二つの曲の後者は、明らかに前者のアレンジ。

 

江利チエミの『Vaya Con Dios』

 

市丸の『三味線ブギウギ』

 

美空ひばりの『チャルメラそば屋』

 

同じ美空ひばりで、映画『七変化狸御殿』の一シーン。

 

それでは、さようなら。