河邉に唄ふ

Hiro Studio さん、ありがとうございます。まさか、1936年公開の映画『ショーボート』でポール・ロブスンが川辺に座って、ナイフで木を削りながら歌っていた、あの ”Ol' Man River"を『河邉に唄ふ』として中野忠晴が1937年に歌っていたなんて、本当に吃驚しました! しかも、編曲は仁木他喜雄で、歌詞は服部龍太郎ですか。最初に汽笛が鳴っているけど、1937年6月ということは最後に汽笛が鳴る『別れのブルース』とまったく同じ時期。