2017-09-03から1日間の記事一覧

月光価千金

日本語 Wikipedia の「月光価千金」の項の日本語による歌唱の説明の中に、中野忠晴とコロムビア・ナカノ・リズムボーイズが、1934 年に『愉快な独り者』として歌っている記述が欠落している。

プレコード時代

このブログでは「プレコード」という言葉を周知のものとして使用しているが、一応断っておくことにした。 1930 年の合衆国国勢調査によると、当時の米国の人口は、現在の日本の人口とほぼ同じ 1 億 2 千 8 百万人である。当時の映画館の「週」あたりの入場者…

りんごの木の下で

周防正行監督の『シコふんじゃった。』(1991) で流れていた。この曲は、1905年の音源が残っている。 デューク・エリントンのアレンジが素晴らしい。 日本では、ディック・ミネが歌った。

幸運の星

フランク・ボゼージ監督の『幸運の星』(1929, Lucky Star)。 YouTube がなぜ存在しているかというと、それはもちろん、この映画を世界中の人々が見て泣くためにきまっている。あらかじめ断っておくが、この映画を見て泣くのに抵抗することは、この世でもっと…